FC2ブログ

茶試研修2

自分のところの茶摘みが終わったので、茶業試験場へ研修に行きました。朝から研究員さんの夜食分も含めたおにぎり10個握って若干遅刻の到着(笑)。

暑い一日で茶摘みがしんどかったです。途中でのどが乾いて休憩を取りました。試験・研究も兼ねているので、収量調査をしたり、いろいろしながらの茶摘みで時間がかかります。

35キロラインで1回だけ製茶をやらせてもらいました。来年の3月で一番長いこと茶試に在籍したチーフが定年になるので、他の研究員さんは今年は必死で製茶の出来具合や機械の扱い方などを復習しています。なので、私はちょっと遠慮しました。その代わり、非常勤さんもひとりしかいなかったので、掃除を一通りやりました。(これも勉強)

研修に来て8年目になるので(その間、他の研究員さんを差し置いて優先的に製茶をやらせてもらったおかげで)、一年ぶりでもだいたいやり方は頭にしっかりたたき込まれていて、不安もなく製茶することができました。出来はともかく、ですが(笑)。これからも年に一回は研修に来て復習をさせてもらいながら、忘れないようにしたいと思います。

あとは機械オンチなので、機械の扱いや仕組みをもう少しきちんとわかるようになって、トラブル対処が自力でできるようになりたいなぁと思います。

この日は最終が21時半でしたが、乾燥機に全部入ったところ(20時)で帰らせてもらいました。お疲れさまでした!

【香ル茶】茶畑作業日誌

高知県仁淀川町で「香ル茶」という紅茶を製造販売中!作業のあれこれや加工の話など茶全般を書いていきます。

プロフィール

くりけい

Author:くりけい
(なんちゃって)茶農家のくりけいです。コメントはホームぺージの掲示板へお願いします。トラックバックは受け付けておりません。ご了承ください。【香ル茶の注文はリンクの「ビバ!沢渡」からお願いします。】

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
このページのトップへ