FC2ブログ

茶畑のご紹介

嫁ぎ先の茶畑は4カ所あって、面積はよくわからないのですが、全部で約1反5畝のようです。森の梶屋敷という地域にあります。どこも傾斜がきつく、足下が不安定で、慣れるまでしばらくかかりそうです。

IMG_0002.jpg
(コヤスバから見た森の集落)

■コヤスバ(上:5畝半 下:4畝半)
梶屋敷の一番山の上にあります。近くまで舗装路がついていて、その道から上と下と2カ所に分かれて茶畑があります。道の上は急斜面で、道路まで行ったり来たりするとかなりの負担になります。下は道から横ばいに少し行ったところに小道があり、その道の下です。道路からの行き来はあまり負担になりませんが、茶畑自体が斜面にあるので、一番下から上までだと、やや疲れます。

■ノクボ(3畝)
梶屋敷のお寺より上、林を抜けて尾根へ出たところにあります。畑自体は比較的平らなので作業はしやすいですが、林に囲まれて日当たりがあまりよくないので、収量は少ないです。道路からのアプローチに距離があり、茶摘みの時には小型の運搬車で運んでいます。

■イシモトの上(1畝)
現在はセンリョウの畑にしている元屋敷跡のすぐ目の前にあります。斜面に石垣を作って畑にしたところで、数列あるだけのちょっとした茶畑です。

*面積は感覚的なものです。参考程度に。
スポンサーサイト



【香ル茶】茶畑作業日誌

高知県仁淀川町で「香ル茶」という紅茶を製造販売中!作業のあれこれや加工の話など茶全般を書いていきます。

プロフィール

くりけい

Author:くりけい
(なんちゃって)茶農家のくりけいです。コメントはホームぺージの掲示板へお願いします。トラックバックは受け付けておりません。ご了承ください。【香ル茶の注文はリンクの「ビバ!沢渡」からお願いします。】

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
このページのトップへ