FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年産の蔵出し

11月28日に今年の紅茶の蔵出しをしました。
詳細はこちらでどうぞ。
香ル茶、蔵出し
スポンサーサイト

我が家の紅茶づくり 3

濡れ葉だったのでさぞかし萎凋しないだろうと、朝、シャッターと窓を開けて風が通るようにし、濡れていたブルーシートと布を取り替えてちょっとおでかけ。

14時に戻ってきた頃にはいい感じになっていましたが、葉が大きくなりすぎて硬化しているものが多かったのでそれを取り除いている間に1時間経ちました・・・それからまた2回目分もより分けに1時間を要し、少量でしたが時間がかかりました。でも、努力で少しでもよくなるものはよくしないと・・・ただでも摘み時を逃してしまっているので。

とりあえず、何はともあれ今年も無事(?)終わってほっとしました。

■製造量 生葉:40キロ 製品 8キロ
■作業時間 9:30~10:30、14:00~22:00
■作業者 くりけい、だんなさん(16:00~18:30)

我が家の紅茶づくり 2

やはり朝一では萎凋していなかったので、1回分ずつ扇風機を3台集中的に回して強制萎凋。晴れと雨が交互に来て湿度がものすごく、はんぱない暑さでした。途中で意識が飛びかけました・・・まぁ6畳ぐらいの広さで排気温度100度と70度がフル回転してるんですから、そりゃ暑くない方がおかしいですけどね・・・

雨と仕事の都合で摘み時が遅れたため、できあがりはいまいち・・・家に持ち帰って味見をした結果、雑味はなかったので合格としましたが、見た目バサバサです(涙)。

■製造量 生葉 60キロ 製品 14キロ
■作業時間 10:30~20:00
■作業者 くりけい

我が家の紅茶づくり 1

前日摘んできた茶葉がまだ萎凋し切っていなかったのでしばし待ってから加工開始。この日はひとつミスを犯してしまい、あまり納得のいくものができませんでした・・・しかも単純ミスで恥ずかしいので何をしたかは秘密にします。はぁ~

萎凋した葉。(炭そ病で茶色い葉も多く、見た目はいまいち・・・)
IMG_1704.jpg

揉捻機でもみます。
IMG_1705.jpg

茶温を計りながら発酵させます。
IMG_1706.jpg

できあがり。
IMG_1708.jpg

■製造量 生葉:86キロ 製品:20キロ
■作業時間 10:30~21:00
■作業者 くりけい、だんなさん

佐川にて紅茶づくり

岸本くんが前日摘んできた茶葉を紅茶に加工しました。去年に引き続き、今年も6月中なら使用料を払えば農協の佐川の茶工場を使わせてくれるとのことで、ありがたくお借りしました。

私は去年は佐川の茶工場には行かなかったので、今年初めてだったのですが、行ってみたら60キロラインでぜーんぶ手動・・・こりゃ大変だ。どうりで人が要るわけです。今回は岸本くんが雇ってきた助っ人3人、計5人でやりました。

最初の方は若干萎凋(しおれ)が足りていない感じでしたが、後半はちょうどぐらいになりました。よいものができたと思います。皆さんお疲れさまでした!

萎凋した茶葉
IMG_1690.jpg

揉捻機(揉む機械)
IMG_1691.jpg

中揉機(乾燥機)
IMG_1692.jpg

できあがり
IMG_1693.jpg

袋詰め完了
IMG_1696.jpg

■製造量 生葉:約430キロ  製品:約85キロ
■作業時間 8:30~20:00
■作業者 岸本くん、たいち、アキラくん、シンくん、くりけい

【香ル茶】茶畑作業日誌

高知県仁淀川町で「香ル茶」という紅茶を製造販売中!作業のあれこれや加工の話など茶全般を書いていきます。

プロフィール

くりけい

Author:くりけい
(なんちゃって)茶農家のくりけいです。コメントはホームぺージの掲示板へお願いします。トラックバックは受け付けておりません。ご了承ください。【香ル茶の注文はリンクの「ビバ!沢渡」からお願いします。】

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。